スローライフでご機嫌に暮らす。

神社仏閣、散歩、断捨離、コミックエッセイ、美術館巡り等が好き。最近の関心事はダイエットです。

掃除だけでは開運にならない。

こんなご家庭がありました(状況を、少しぼかしています)。

 

とても綺麗好き。潔癖症の域で常に掃除をしている。

でも、モノが捨てられない。

何年も使われないものが、押し入れや倉庫に鎮座している。

美術品も多数。

庭には石や燈篭がたくさん収集されている。

 

資産はそこそこあるものの、家庭内でひんぱんに揉め事が起きたり、次から次へ誰かしら手術する羽目になったり、進学がうまくいかなかったり、会社がつぶれたり――そんな状況でした。

怠惰に生きているならともかく、真面目で努力家で善良なご家族なのに、なぜ?と思って、お庭の写真をもう一度見たら、・・・石に問題があるように思えました。

 

f:id:yumenoko:20210724163042j:plain

「スナックあけぼの橋」で天海祐希さんが「石には変なものが入っているから、無闇に持ち帰ると危ないよ」と石田ゆり子さんに注意していましたが、実は結構ありうる話なのです。

 

昔、住吉大社の「五大力」石を集めるとイイことがある、と聞いて「大」を見つけて持ち帰ったことがあります。しかしイイことどころか災難が続いたので、すぐ手放したところ、平常に戻りました。

以来、神社仏閣では小石ひとつ、持ち帰らないようにしています。

神経質な人は、靴や下駄の溝に詰まった砂利さえ、家に運ばないようにしているようですね。小粒でも、危ないことを知っているから。

f:id:yumenoko:20210724160040j:plain

特に燈篭は…石が大きい上に、用途が仏具ですからね。

来歴不明の年代物なら、なおさら軽々しく自宅に招き入れないほうが良いと思います。

 

🌸  🌸  🌸

 

掃除をすれば開運する。というのはちょっと違います。

それは「入浴・洗顔・化粧をすれば、体調が良くなる」というようなもの。

表面だけ綺麗にしても、根本を整えないと、ほとんど効果は望めません。

 

歯を磨いても、むし歯や口内炎を放置する。

腸洗浄をしても、ポリーブはそのままにする。

検査で異常値があっても、適正値に戻そうとしない。

――掃除だけして、不要なものを溜め込み、手放さないのは、それと同じこと。

 

使えるものを使わずに保管するのも、歩けるのに筋肉を動かさないのと一緒。

いろいろ朽ち衰えていく悪例です。

 

冒頭のご家庭は、(親御さんから譲り受けた)その家に引っ越す前は大過なく過ごしていたようなので「私ならその家は絶対住まないな」と思ってしまいました。

 

急に不運が続いたときは、その時期に何を「取り込んだか」を洗い出し、それを手放してみると、意外と好転するものです。

 

開運は、引き算から。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

生身の人間と会話したい

酷暑が続く。

炎天の時間帯は、できるだけ外出しない。暑い時間は活動しないという、スペインのシエスタは理に叶っている。でもサマータイムも導入できなかった日本人には、その切り替えは難しいのだろう。国が悪い、世間様がと制度のせいにしても状況は変わらないので、ひたすら自己防衛に励むことにする。

 

昨日はずっと自宅で過ごした。西向きリビングは、クーラーをかけてもじっとり暑い。そしてクーラーをかけ過ぎるとだいたい喉をやられてしまう。東の部屋にはクーラーがなく、暗い。外は炎天地獄。私は一体、どこに行けばいいのだろう。

 

どこにも居場所なんてない。「月光」の歌詞を口ずさむ。

www.youtube.com

 

さて、本題。

昨日、知人に食品を送るため、クール宅急便を使おうと思い立った。

クロ○コヤマトのサイトを見て、電話をかけてみる。

機械の声で反応された。AIか。初体験だ。

 

「集配デスカ?」

ここで沈黙が流れたのは、その後「よろしければ1を、そのほかの場合は3を押してクダサイ」のようなアナウンスが続くと思ったからだ。少し、AIの応答を待った。

 

「オ返事ガナイノデ、電話ヲ切ラセテイタダキマス」

がちゃん。

再び、沈黙が流れた。さすがAI。「間」や「ため」がない。

 

それにしても、コミュニケーションが難しい。音声に反応するのか?

再び、電話をかけてみた。

f:id:yumenoko:20210723140640p:plain

「集配デスカ?」

「はい」

「ゴ住所ヲオ願イシマス」

「○○・・・・です」

「繰リ返シマス。・・・・デスネ」

「はい」

「オ電話番号ヲオ願イシマス」

 

すごい、ちゃんと聞きとっている!感動をおぼえた。

 

「他二何カアリマスカ」

「あの、送付にかかる料金のことなんですか」

「カシコマリマシタ。ゴ利用アリガトウゴザイマシタ」

がちゃん。静寂が戻ってきた。

 

ああ、定型外の複雑な会話は難しかったか。感動指数がぐっと目減りした。

で、受話器を置こうとして気づいた。「元払い」だけでなく、「クール便」という点も伝わっていないではないか。しかも「送付票」をもらいたかったのに、それも話せなかった。

 

結局、コールセンターに電話をかけ、課題はすべて解決した。

やっぱり生身の人間はいいなあ。機械より、人と話したいよ。

 

・・・・・・・・・・・

 

暑い日は、晴耕雨読ではなく、晴読雨歩。今日もひきこもって読書。

図書館から借りている本(一部)

 

  

  

  

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

個人情報が流出しても誠意ある対応があれば

 先日、家に「不在者連絡票」が届きました。

何か注文したかな?と首を傾げましたが、送り主に心当たりがありません。

再配達をお願いし、受け取ったのは、薄い封筒。

 

中には個人情報流出のお詫びと、1000円の商品券が同封されていました。

palet-dor.hatenablog.com

 

「誠意ある対応を取る会社だな」という印象。個人情報流出は避けねばならないことですが、万が一起きた後にどんな対応を取るかで、顧客の印象はまったく違ってきます。

f:id:yumenoko:20210723071506j:plain

 

🌸   🌸   🌸

 

五輪チケット購入者の情報流出で、ボランティアのIDやパスワードが漏れた、という記事を読みました。

(多分、国民も怒るのにも疲れ、飽き「またか」という感じだと思います)

東京五輪パラリンピックのチケット購入者とボランティアのID、パスワードが盗まれ、インターネット上に流出していたことが21日、政府関係者への取材で分かった。大会組織委員会が調査している。既に被害が拡大しないように対策を取った。流出規模は「大規模ではない」(政府関係者)と説明している。

www.tokyo-np.co.jp

 

愛想尽かしされている状況で、「流出は大規模でない」と非を認めない態度。

ショコラティエとは、雲泥の差だなと思いました。

 

悪い情報ほど早く報告し、速やかに誠意ある対応を取る。

これは組織の基本。社会生活の基本。

 

自分自身、なるべく他者に迷惑をかけないように気を付けていますが、万が一、誰かに不利益を与えるような状況になったときは、速やかに対応しようと思っています。

 

一番良いのは、事故や問題を起こさないことですけれど。

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

 個人情報の取り扱いについては、いくつかの体験談を交え、ぼちぼち書きたいと思います。