面白がって ご機嫌に生きる

快適なモノや場所を選び、いつも機嫌よく過ごしていたら、運と勘が強くなりました。どこまで楽しんで暮らせるか、日々実践中です。

2022-01-18から1日間の記事一覧

他者の領域を侵さない限り、苛立つこともない

ある女性作家のエッセイより。 とても要領の悪い同僚がいた。ローラー付きの椅子に腰かけて移動しているうちに、ひっくり返って足が逆ハの字になり、スカートがめくれあがる大惨事に。本人は真っ赤になった。 会社のみんなでスケートに出かけたとき。件の彼…