面白がって ご機嫌に生きる

快適なモノや場所を選び、いつも機嫌よく過ごしていたら、運と勘が強くなりました。どこまで楽しんで暮らせるか、日々実践中です。

2022-01-25から1日間の記事一覧

責任の所在を考える

私が小学生高学年頃の話だ。家族で焼き肉を食べに行った。ロビーに籠に入ったオウムがいたのを、よその男の子(5~6歳くらい)が指を入れてからかおうとした。それをうるさがったオウムが男の子の指をつつき、彼は悲鳴を上げた。 その瞬間、父が放った言葉が…