面白がって ご機嫌に生きる

快適なモノや場所を選び、いつも機嫌よく過ごしていたら、運と勘が強くなりました。どこまで楽しんで暮らせるか、日々実践中です。

2022-03-30から1日間の記事一覧

亡き母の記憶が薄れていると実感した春

このところ、花見日和が続いていますね。 深川不動堂 さて、本日は深川不動堂にて、特別護摩木(供養)を申し込んできました。 来週、母の3回目の命日です。供養の護摩木に桜花がプリントされた期間限定版を発見し「可愛いからこっちにしよう」と選びました…