面白がって ご機嫌に生きる

30万アクセスまで、ぼちぼちと雑感を綴っていきます。その後は、開店休業の予定です。

断捨離

本の断捨離で、人との向き合い方も見えてくる

ブックオフに注文していた段ボールが届いたので、朝から古本類の箱詰め。 やり始めると止まらなくて、朝食も取らず、黙々作業。 詰め終わったら、すっきり! 不要なモノを手放していく作業は、こまめに行ったほうが良い。 一か月前に執着していたモノや事象…

興味のないモノやエネルギーを奪うモノは、速やかに手放すべし

壊れるモノたち 最近、頻繁にモノが壊れる。今度はブレスレットのゴムが切れた。 平成の終わりに買ったモノだから、ゴムが劣化していても当然。飛び散ったのが外出直前だったため、そのままにして家を出た。帰宅した時に朝の顛末をすっかり忘れていて、床に…

冬至の過ごし方

一陽来復。冬至の朝は寒さが厳しく、しかも大雨。 だが、これから日差しが長くなっていく、と思うと氷雨すら嬉しい。 しかも明日は新月。エネルギーが切り替わっていく。 片づけ・掃除の振り返り 冬至までを片づけ・大掃除期間とした。 すべてのカーテンを洗…

ひとつ上げるか、現状維持か。捨てて後悔したもの。

・靴は3足残して処分(サンダル、パンプス、スニーカー各1足)。 ・スリッパも全部処分(トイレはマットのみ。後、自宅では素足で過ごすのが好きなため。何かに引っかけてつまずくと危険だし、足の感覚を鈍らせないために、真冬でも靴下は履かない) ・取扱…

完璧な掃除は目指さない。ゆる掃除で快適に。

12月も折り返し。マンションの外硝子の清掃が終わったので、少しずつカーテンの洗濯を進めています。 洗って、元の場所に吊るすだけなので簡単です。 (画像は借り物です) 晦日掃除(毎月最終日に、少し気合を入れた掃除をすること)を習慣にしているので、…

包丁は一本でいい。選択肢が少ないほうが快適。

包丁を新しく購入し、古いもの(2本)を処分しました。 大宮駅のニトリで購入したものですが、切れ味抜群。 包丁は、これひとつだけです。 人によっては、肉切り、菜切り、刺身用、果物ナイフ…とたくさん揃えておられるのでしょうが、私はひとつあれば十分。…

【断捨離期間】フードバンクへの寄付を決めた。

昨日の記事で「(コロナ感染による自宅待機の際)うちサポでもらった食材の処分に困っている」という話を書いたところ、いもようかんさんから「フードバンクへの寄付」についてご教授いただきました。 いもようかんさん、ありがとうございます! こういうと…

断捨離強化期間「食品をどう処分すべきか」

12/8の満月から12/23の新月までを「断捨離強化期間」と決めました。 今日、処分を決めたのが、一眼レフ。 シャッターもすぐに下りないし、 押しても「カシャ」でなく「カシャカシャ」と二重音になるし まったくピントが合わないし。 この数か月、騙し騙し使…

「頼むから断捨離してください」悲し気なひとこと。

師走。紅葉の季節も終わり、外出の機会がめっきり減った。忘年会も年賀状書きも断捨離し、おせちは注文。毎月、晦日掃除を習慣にしているので、年末に慌てふためいて大掃除することもない。割とのんびりした暮れの日を過ごしている。 家の片づけは概ね終わっ…

妥協せず、好きなモノを厳選すること。「これでも、いいか」ではなく「これが、いい」

21日は弘法大師、飯縄権現の縁日。高尾山(薬王院には飯縄権現が祀られている)は、朝からの冷雨でいつもよりも登山客が少な目らしいが、紅葉シーズンでもあり、そこそこ混んでいるそうだ。土日はロープウェーが60分待ちだったという。混雑は避けたい。 最近…

ミニマルでいこう。服は室内着と外出着の2種のみ。

先日テレビをつけた瞬間、「コンビニに部屋着で行きますか?それとも着替えてから行きますか」というアナウンサーの言葉が流れてきた。 私は着替えてから、出かける派。部屋着で出かける範囲は、マンション内のポストとゴミ置き場のみ。つまり、マンションの…

整理整頓、片づけ過ぎは損をする?

東京都美術館で開催される「源氏物語と江戸文化」展。ちょっと観覧してみたいな…と思っていたら、先ほどART PASSからメールが届きました。 上野アーティストプロジェクト2022 美をつむぐ源氏物語 −めぐり逢ひける えには深しな−https://www.tobikan.jp/exhib…

高橋光成選手のスマホ断ちニュースを読んで

小川糸さんのエッセイを読んでいたら「私は運転免許も持っておらず、携帯も持っていないが不自由はない」というくだりが出てきて、非常に共感した。 私も運転免許は持っていないが、日常生活に支障はない。スマホはちょっとした検索程度。LINEもゲームもアプ…

ミニマルライフとこたつの買い替え

5月に和式こたつをテーブルこたつに買い替えたい、という記事を書いた。しかしいまだ実行していない。 larisa.hateblo.jp 足腰のためには、テーブルと椅子を使ったほうが望ましい。でも使えるものを処分するのには抵抗があるし…。こたつの良いところは、その…

モノや情報を厳選して暮らす

何を知るかより、何を知らないでおくかが、重要だ。 (小池一夫氏) 若い頃は「一般常識」を身につけねばと思い、他者が知っていることを知らないことを恥と認識し、手当たり次第に情報を集めたものだが、白秋期の今は「知らないでおくことを重視。引き算の…

ハプニングにより、家の中が片付いた

「家が散らかってきたなと思ったら、人を呼ぶ」 随分昔――はみだしぴあに、そんな言葉が書かれていた。ちなみに「はみだしぴあ」とは映画等の情報誌『ぴあ』(数年前に廃刊)のページ脇に、縦書きで書かれたつぶやきのようなものだ。 最初、片付けを手伝って…

一粒万倍日の翌日は、天赦日・天一天上最終日

少しずつ、暑さがやわらいでいます。 テレビで某キャスターが花火を眺め「夏の終わりの寂しさを感じますね」と語りだしたので、「早く夏が終わってほしい。猛暑から解放されたい」と念じている私はびっくりしました。そんなに夏好きの寂しんぼうが多いのかし…

スイカを食べて、古本を断捨離

大きなスイカが届きました。 これは、自分で買って持ち帰れるレベルの重さじゃない。 後で、膝と腰を痛めてしまいます。配送してもらってよかった! 20年前に、エジプト旅行したとき、どのホテルでもスイカが食べ放題だったんですが、「夜食べるとトイレに起…

セミリタイア生活開始。「洗浄」をテーマに書いてみる

はてなのお題「最近洗ったもの」。 7月31日付で、長きにわたるサラリーマン生活から足を洗いました。 ・・・一行で終わらせるのも味気ないので「洗浄」から話題を展開します。 エアコン取付 7月31日はエアコンの取り付けがあったので、恒例の晦日掃除をより…

縁切榎に退職成就のお願い「今日を楽しく生きよう」

退職(仕事上の人間関係)について、応援コメントをいただきありがとうございます。 今までも奇人変人と仕事をした経験はありますが、通常は1~2年で(異動で)お別れするのに対し、今回は私が動かない限り、あと7年以上この状況が続くわけです。 「そんな…

職場の私物を整理する…必要はなかった。

退職まであと1か月。私物の整理でもするか…と考えてみたが、はたと気づく。 整理もなにも、私物が殆どないのだった。 机の引き出し…タイムシート、フリクション、ウェットティッシュ、印鑑、メモ帳 ロッカー…歯ブラシセット、制汗スプレー、マスク(予備) …

リュックサック断捨離で開運。恩送りを思う。

リュックサック生活にピリオドを打ちました。 もともと、リュックが好きじゃなかったのですが「身体のゆがみを直す」という名目で、しぶしぶ使い続けていたのです。 メリット ・身体の一方に負荷がかからない ・両手が空く ・荷物を軽く感じる デメリット ・…

モノを増やさず、快適に暮らす(そして今あるモノを大切に)

衣服の断捨離 モノを増やさず、あるもので賄う 花瓶の花を立てる 足底筋力アップの小物 こたつを理想の高さに 何に価値を見出すか 衣服の断捨離 真夏日の陽気が続く。毎年「四季が二季になりましたね」と人と言葉を交わすのが恒例だ。適温の時期、気持ちの良…

ロジカル片付け術「性格診断4タイプ」――ミニマリストの考え方

2022年1月29日の日経新聞「すっきり生活」 ロジカル片付け術ー性格診断4タイプより。 画像をクリックすると拡大表示されます A:整理収納意識 19点 B:モノへの愛情 10点 「ミニマリスト」という結果になりました。 …モノへの愛情診断が、すべて「まったく…

1月の片付け・掃除・縁切榎参拝。

明日で睦月も終わり、如月へ。2月1日は旧正月、つまり新月ですね。 31日は仕事なので、今日中に恒例の晦日掃除を済ませます。 風呂釜を掃除し、家にある不要なものを処分。 今回は、リュックを2個捨てました。 デザインは可愛いのですが、小さすぎて長…

年末の片付け。カーテン洗濯、銀行解約など(だらだら日記)

この土・日は家で片付けにいそしみました。 まずカーテン洗濯。リビングのカーテンすべてを洗濯機で洗い、そのまま吊るします。部屋が乾燥しているので(湿度計で28%)、加湿器代わりになってちょうどいいのです。「物干しにかける・取り込む・吊るす」より…

2021年。買ってよかったもの、買わなくてよかったもの

買ってよかったものは、風呂の蓋。 昨日届いた。受け取ってすぐ風呂に設置し、段ボールをつぶしてごみ置き場へ出してきた。この間10分。家に不要なものを長く置かないようにしている。 新しい蓋は、3枚の板を並べるスタイル。軽くて扱いやすい。 古い蓋は、…

壊れたものは直すか手放すべし

モノを増やさないように、自分へのクリスマスプレゼントも消えモノにしています。 ロクシタンのシャワージェルとか(これはハコヅメの影響) ムレスナティーとか キャロットケーキとか。 しかし、必要な家財道具(?)はやはり買い替えるべし。 自宅の風呂の…

断捨離(古本・電化製品の査定結果)と雑感

ほぼ全巻揃えていた萩尾望都、遠藤淑子の作品集を、ネットオフに送った。やはり文庫コミックの細かい文字を読み返すのには、ちょっと辛い年齢になってきたのと、もう五臓六腑に取り込まれている気がしたからだ。 残したのは、ハコヅメと鬼滅の刃とカマタミワ…

お片付けの日

家に吊るされたレースのカーテンを、半分ほど洗濯し、不要なものを再点検。 今日はブルーレイレコーダーの引き取りで、明日の夕方に古本の回収。 再度見直したら「もう手元に残しても読まないな」という本があったので、更に箱詰め。かなり段ボールが重くな…