スローライフでご機嫌に暮らす。

思いつくまま、気の向くままに、よしなしごとを綴っています。

笑う門には福来る

鏡に映る顔を見て「…いろいろ下がっている」と愕然としました。目が眼瞼下垂気味だし、マリオネットラインやほうれい線も目立ってきた気がします。更年期もありますが、やっぱりマスクで下に引っ張っているのが良くないのでしょう。

というわけで、なるべく口角をあげて笑顔で過ごすようにしてみました。

そうしたら今日は高級菓子をいただいたり、欲しかった靴が廉価で入手できたり、お花を買ったらサービスでもう一輪いただいたり、何やら良いことがたくさん起こったのです。今日出逢う人は何故か皆ご機嫌でしたし、仕事もいい感じで楽しかったし。

いい気分で過ごしていると、良きものがやってくる。同類項の法則みたいなものは、確かにありますね。

自分が何を発しているか、常に注意していこうと気分を新たにしました。

 

 f:id:yumenoko:20210426191401j:plain

図書館で『顔層筋メソッド』を借りたので、使えそうなところがないか、拾い読みしてみようと思います。今日から5/11まで図書館はお休み。昨日、これを借りられたのもラッキーでした。

 

🌸   🌸   🌸

 

ある著名ブロガーさんの「お金は重要ではない。より重要なものは能力や人脈だ」という主旨の記事を読みました。主流な意見ではありますが、私はちょっと違う意見を持っています。お金も健康もスキルも人脈もあったほうが良い。でも、一番大事なことは、いつもご機嫌でいられること――だと思っているのです。実際、失われない財産など何ひとつありませんから。

 

☝親や周囲の常識に流されず、いつもご機嫌で楽しく過ごせる人は、本当に素晴らしい。これが最善、最良だと思っています。

 

2年前に仕事と肉親を同時期になくした時に、思考をこまめに立て直す癖が身についたおかげで、今は悩みのかわし方がわかり、おおむね機嫌よく過ごせています。

仕事量が減り収入がアップしたのは、「能天気さ」によるところが大きいようにも思いますね。「何があっても生きているうちは楽しく過ごす」と決めたので、そのとおりになっています。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
決めることは大事

 

★補足

ブログアドレスの「la risa」は、スペイン語で「笑い」のこと。自身が楽しむために開設したので、これを選びました。何より短いのがいいです。