スローライフでご機嫌に暮らす。

神社仏閣、散歩、断捨離、コミックエッセイ、美術館巡り等が好き。最近の関心事はダイエットです。

夏至から水星順行。開運アクション その他雑感。

今朝の林先生のことば検定で「今日は夏至。仕事も遊びも一生懸命の日です」という紹介があった。初耳。職場の皆さんに聞いてみたら、誰も知らなかった。

仕事も遊びも一生懸命の日

東京都新宿区四谷に本社を置き、不動産投資専門の会社である富士企画株式会社が制定。

働き方改革ワークライフバランスが叫ばれる中、仕事と遊びのどちらが重要というのではなく、両方とも全力で取り組む日とすることが目的。日付はその主旨から一年でいちばん昼の時間が長い「夏至」(6月21日頃)の日に。記念日は2019年(平成31年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。この日にバーベキューをするなどの提案をしている。(参考サイト

何度読んでも、意味がよくわからないのは私の読解力のせいか。昼が長いから、仕事と遊びの両方を全力で取り組もう!という主旨が理解できない。

ワークとライフは並列で語るものでなく、ライフの一部にワークがある、と私は考えている。更にいうなら「人生は冥土までの暇つぶし。遊戯三昧の境地で過ごせ」と唱えた今東光和尚のファンなので、この世のすべてはある意味「遊び」なんだよなあ、と思う。遊びだから成功も失敗もなく、真剣になっても深刻になる必要はない。

 

理解不能なネタは置いて。もう少し軽く遊んでみよう。

夏至にハチミツをいただこう

こちらのサイトによれば、太陽が夏至点を通過する12:33から48時間以内にハチミツをいただくと開運につながるらしい。その際は、いただく前に夏至の太陽に愛・平和・感謝」と唱えるとよいそうだ。簡単なので、さっきやってみた。

f:id:yumenoko:20210621201615j:plain

水星逆行は23日まで。

今日から少しずつ陽が短くなる。そして6月23日の午前7時に水星が逆行から順行に戻る。実はこの期間は株の乱高下や交通機関の乱れ、コミュニケーション阻害や機器系統のトラブルが発生しやすいので、注意しておこうと思っている。現に今日も、ものすごくコミュニケーションが取りにくく、行き違い多発の一日だった(が、水星逆行中だもんなあ、と思えば気楽だ)。

福財布を本来の使い方に戻す。

先週の水曜日から、穴八幡宮でいただいた一陽来復福財布に金目以外のものを入れていた。偶然かもしれないが、その後、急に株価が下落。

夏至の今日は、一時1000円超安になった。

f:id:yumenoko:20210621202443j:plain

多分偶然だろうが、いたく反省した。今日は本来の使い方――つまり財布を入れて寝かせてみようと思う。

これで明日、急に株価が復活したら面白い。

 

《予告》もし株価が上昇したら、明日は「一陽来復財布」の記事を書きます。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村