スローライフでご機嫌に暮らす。

思いつくまま、気の向くままに、よしなしごとを綴っています。

関東最大級 名水天然温泉「スパジアムジャポン」に行きました

「関東最大級」という冠詞が気になっていた「スパジャポ」に行ってきました!神社仏閣、花散歩、温泉・スパめぐりが大好き。基本的にお出かけするのが好きなのです。

www.spajapo.com

アクセス

東久留米駅田無駅志木駅朝霞台駅北朝霞駅から無料シャトルバスが出ています。

私は東久留米駅から行きましたが、…シャトルバスを待つ皆さんがほぼ若者。高校生、20代ばかり。アラフィフが行ってもよいスパなのかな…?と若干不安になりましたが、そこは強気で乗り込みます。定員28名のバスがほぼ満員。金曜の正午過ぎでも、結構混むのですね。

シャトルバスの運転手さんが、とても物腰の柔らかい良い方でした。乗車時に消毒液で手を浄め、シートベルトを着用するよう促されます。

f:id:yumenoko:20210709203813j:plain

近すぎて全景が撮影できません。

リーズナブルな入館料

関東最大級なのに、平日の入館料が750円とリーズナブル。

(参考)

さやの湯処・・・平日890円(入館料のみ)

スパ・ラクーア・・・2,900円(タオル・館内着含む)

染井温泉SAKURA・・・1,320円(タオル・館内着含む)

タイムズ・スパ・レスタ・・・2.850円(タオル・館内着含む)

なごみの湯・・・1,980円(タオル・館内着含む)

スパディオ・・・2,260円(タオル・館内着含む)

公衆浴場料金・・・470円(東京都)

 

施設はとても広くて綺麗

f:id:yumenoko:20210709205410j:plain

☝食事処、休憩・お昼寝スペース、ゲームコーナーもある3階。

4階が大浴場。

5階が岩盤浴利用者のみ入れるフロア(5階には3万冊以上のコミックもある)。

私はタオル持参の750円コースでしたが、岩盤浴も申し込んで、終日ここでのんびりするのも悪くないかも。

 

温泉宿でやることは「温泉に浸かる・テレビを見たり本を読んでごろごろする・上げ膳据え膳・寝る」。ここでほぼ賄えます。

 

お風呂の感想

天然温泉に高濃度炭素水が溶け込んでいるとのことで、肌がつるつるになりました!

そしてとにかく種類が豊富。炭酸ヘッドスパや、電気浴、アロマサウナ、ジェットバスなど、まわり切れないくらい(全部まわりましたが)。

サウナだけでなく、露天にまで巨大テレビが設置してあり、とにかく退屈しません。

温泉写真は公式サイトをご覧ください。

サウナがものすごく熱くて、2分しか耐えられませんでした…。大抵5分以上はいけるんですけど。他のお客さんたちの忍耐力に感嘆しています。

もうひとつ、塩もみするサウナもありました。こちらのほうがやや低温。塩を身体にもみ込むたびに『注文の多い料理店』を思い出します。私だけ?

お風呂も広いのですが、ロッカーもたくさん設置されているため、出た後に自分のロッカーがわからなくなり、1分程彷徨いました。その後、靴箱でも同じ目に・・・。

どこででも、必ず迷います。

 

緩むと幸せになる

穏やかな人、機嫌のいい人、幸せそうな人を見るのが好きです。人やモノや場所がもつ波長は伝播しますから、可能な限り、好ましいモノや場所を選ぶようにしています。

スパにいる人は、大抵みなリラックスして、機嫌がいい。だから居心地がいいですね。

普段「消毒しなきゃ」「飛沫を飛ばさないように」「接触しないように」「触れあわないように」「顔をさらさないように」「不衛生な何かを運ばないように」と、いつも緊張して疑心暗鬼気味になっているご時世。深呼吸すら、できていないような日々。

マスクストレスもなく、服の締め付けもなく、化粧などの虚飾や気遣いもなく、憂き世のアレコレを放念し、ただ温かい湯に身を委ねられる。

いろいろ許されている空間がスパ。

本当にありがたいですね。

f:id:yumenoko:20210709211620j:plain

場所柄あまり撮影できませんでしたが、本当に居心地よい空間でした。

次回は田無神社参拝後、田無駅からシャトルバスで向かってみようと思います。

リピート確定。お気に入りの場所が増えて嬉しいな。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村