スローライフでご機嫌に暮らす。

思いつくまま、気の向くままに、よしなしごとを綴っています。

ガラクタ捨てれば自分が見える

整理整頓が不得手だった私が、断捨離・ミニマム暮らしにシフトしたのは『ガラクタ捨てれば自分が見える』に出逢ったから。改訂版が出ていたと聞き、注文しました。

同じ本を2冊買うことは、まずありません。が、これは買う価値ありと判断しました。

f:id:yumenoko:20210712200714j:plain

ネットでの書評がすごい。

「この本を読んだら、片づけたくて仕方なくなった」「読み終わる前にゴミ袋を探し始めた」「これ一冊を読めば、他の片づけ本はいらない」と大絶賛だったので、手に取ったのですが――皆さんの口コミのとおりでした。口コミに感謝!

友人に貸したら、やっぱり読んでいる途中にウズウズして、ゴミ出しを始めたらしい。

 

 

 最近、片づけに関する気合が不足気味なので、喝を入れるためにも再読します!

 

掃除・片づけ・断捨離本は一時期かなり買い漁りましたが、殆ど手放しました。定期的に古本を処分しますが、いつもこの本だけは手元に残しています。

この一冊があれば、充分だと思います。

 

もし「片づけのモチベーションをあげたい」「どの本を選べばいいかわからない」という方は、ぜひこちらを。

amazonの書評を読むだけでも、購読者の片づけ熱が伝播してきます。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村