面白がって ご機嫌に生きる

快適なモノや場所を選び、いつも機嫌よく過ごしていたら、運と勘が強くなりました。どこまで楽しんで暮らせるか、日々実践中です。

お盆の訪問者

激しい雨音で目覚めた朝。窓の外を見ると、ほとんど誰も歩いていない――が、ひとり、折り畳みの小さな傘を差し、マスクをつけてランニングしている男性の姿を見つけた。多分、日課をこなさないと気持ちが悪いタイプなんだろう。しかし、誰もいないのだから、マスクを外してもいいのに――とよそ事ながら少し心配になった。

そんな私は二度寝をして、みんなの体操(Eテレ6:25~)に参加し損ねた。8月1日からの連続記録がストップしたが、今日はyoutube再生でしのぐ。日課をこなせなくても、気にしない、気にしない。

 

f:id:yumenoko:20210815192838p:plain

 

朝8時頃、リビングで5ミリくらいの小さな蜘蛛を見つけた。お盆だから、殺生はしない。誰かの御霊が逢いに来てくれているのかもしれない。それに朝蜘蛛は縁起がいいというし、そっとつかまえて外に逃がした。そのおよそ一時間後、更に小さい蜘蛛を発見した。今度はそのままつかまえずにそっとしていたら、いつの間にかいなくなっていた。

両親がかわるがわる逢いに来たのかもしれない。

朝、家の中などで、または体についているのを見つけたら、いいことがある前兆。とても小さいクモは「金運グモ」と呼ばれ金運がアップの象徴です。

足が8本であることから「末広がりで縁起が良い」とされています。

そのクモが体にのると縁起が良く、富がもたらされると信じられてきました。

(参考サイト)

初の蜘蛛は、手に乗ってきたのでいっそう縁起がいい。

普段まったく蜘蛛を見ることがないのに、今日に限って二度にわたる邂逅があったのがやや不思議だ。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
今日は過ごしやすい気温でした