スローライフでご機嫌に暮らす。

思いつくまま、気の向くままに、よしなしごとを綴っています。

家電同士は仲良し。なぜか一緒に壊れていく。

家電が次々に故障している。数年前からテレビの画面がブラックアウトするようになり、先日買い替えた。10年以上使用したので寿命だと思う。

 

f:id:yumenoko:20210816194131j:plain

今度はパソコンだ。これも立ち上げ・シャットダウンにやたら時間がかかるようになった。しかも、文字変換がときどきものすごく遅くなる。「家電」と打っても変換に30秒ほどかかることがあり、結構イライラすることが多かった。これも10年以上使用したので、やっぱり寿命だろう。

f:id:yumenoko:20210816192853j:plain

一昨日、眼科検診の帰りに家電ショップに行き、気に入ったものがあったので購入を決めた。こういうのは縁と勢いだ。

店員さん曰く「だいたいパソコンの寿命は5年程度で、それを過ぎると動きが悪くなるんですよ」とのことだった。購入頻度を上げるために、少し寿命を短めに伝えているのかもとやや疑いつつ、まあ10年以上使ったので感謝を込めて手放す時期だろうと思った。

パソコンは設定をしてもらった後、1週間後くらいに配達してもらえるそうで、今から楽しみだ。

f:id:yumenoko:20210816192959j:plain

帰宅したら、今度は電波時計(目覚まし)が故障した。いきなり1/1の日付けになり、再設定しても正確な時を刻まない。電池を交換したが、やはり受信できなくなっているようだった。これも多分10年は使っているだろう。

 

私はあまり電化製品をこまめに買い替えるほうではなく、故障するまで付き合うタイプだ。畢竟、10年以上用いることになる。だから同時期に買い替えが発生するのかもしれない。

 

しかし。

setuyaku-up.com

 

☝こちらのサイトから引用させていただく。

f:id:yumenoko:20210816192046j:plain

パソコンは4年、テレビは7年が寿命だとか。買った時期が同じでも、故障する時期は、ずれるはずなのだが…。

 

そういえば、うちのエアコンは16年選手だ。昨年まで30度設定で十分涼しかったのが、今年は26度にしないと暑くて眠れなくなっていたのを「きっと更年期のせいだ」と思い込んでいたのだが、…もしかすると、性能が落ちているのだろうか?

 

完全に故障する前に、購入を検討したほうがいいかもしれない。エアコン工事は、エアコンのない部屋で行うため、ものすごく過酷な作業になる。少しでも業者さんが快適に取り付けできる時期を選んでお願いしよう。

 

そんなわけで、最近はいろいろなものを買い替えている。

壊れているもの、傷んだもの、不調なものは直すか捨てるか変えたほうがいい。

家電であれ、洋服であれ、食料であれ、人間関係であれ、環境であれ、速やかに快適なものに整えた方がいい。

傷んだ蜜柑は箱から出さないと、他の蜜柑に不具合が伝播するものだ。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村