スローライフでご機嫌に暮らす。

思いつくまま、気の向くままに、よしなしごとを綴っています。

株価下落と己巳(つちのとみ)の関係

投資歴2年目の弟に「9月の誕生日過ぎに、積立額を増やしたら?昨年からずっと好調だけど、多分そのあたりで下落すると思うよ」と適当なことをいい、「9/18(土)に増額したら?大金運の己巳(つちのとみ)だし」とさらに適当なアドバイスを重ねました。

弟は割と金勘がいいので「そこで増額購入しよう」と即決。

 

そうしたら、連休明けの9/21に本当に下落しました。

いや、単にオリンピックが終わると株価が下がると聞いていたから、9月あたりに買い場が訪れるだろうなと思っただけで、恒大経営悪化のことなど想定しておりませんでしたよ。すべて勘です。辯天様、ありがとう。

 

インデックス投資の場合は、暴落時がチャンスになりますからね。

我ながら読みが当たってびっくりしています。まだまだ下がるかもしれませんが、今後もコツコツ積むだけなので、特に困ることはありません。

 

前回の己巳(つちのとみ)は7/20。この時もかなり大幅に下落したんですよね。

調べたところ、1、3、5月の己巳(つちのとみ)は、それほど目立った値動きをしていないので、7月と9月はたまたま下落に当たっただけなのでしょう。

次回の己巳(つちのとみ)は11/17。どうなるかな?

f:id:yumenoko:20210922212720j:plain

9/22。酉の月酉の日酉の刻(18時)にオムライスをいただきました。

(写真は借り物)

larisa.hateblo.jp

 

今月は先月に比べ、貯蓄額が赤字になる予定ですが、ちょっとワクワクしています。

高く飛ぶためには、腰を低く落とす必要がある。

発想を変え、下落相場を楽しんでみようと思っているのです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村