スローライフでご機嫌に暮らす。

思いつくまま、気の向くままに、よしなしごとを綴っています。

妻に内緒で逢いませんか?

こんにちは。新米パパで30のオヤジです。一度、逢えませんか?次の土曜日の午後なら空いています。家の者には仕事と言って出てきますので、新宿御苑で待ち合わせませんか?よろしくお願いいたします。

スーツ姿のその男性は、スマホメールを送信した後、真新しい産着にくるまれた新生児の写真数十枚をスクロールしながら、幸せそうに頬を緩ませた。

f:id:yumenoko:20210925191049j:plain

満員電車で、彼の斜め後ろに立っていた私には全文が読めた。しばし妄想に耽る(本や音楽やスマホなど慰安に関する一切がなくても、私は目に映るものだけで時間をつぶすことができる)。

状況を整理すると

  1. ネットで知り合った人と初めて逢う
  2. 嫁には秘密(嘘をつく予定)
  3. 子煩悩らしい
  4. イケメン(ジャニーズ系でこざっぱりとしている)

 

最初に浮かんだ疑念は、一度押しやった。もしそうなら、わざわざ「新米パパ」と名乗るだろうか。あんなに愛おしそうに我が子の写真を眺めるだろうか。それに、土曜午後の待ち合わせ場所が「新宿御苑」というのも、艶冶な趣に欠ける。

 

もしかすると、妻に内緒で「サプライズパーティ」を企画しているのかもしれない。それで自ら子持ちであることを明かし「妻子の記念になる場を設けたい」と、その筋の専門家に相談をもちかけている、としたら?

 

家族みんなが幸せになるメールだったらいいなと願い、妄想を打ち切った。

 

🌸   🌸   🌸

 

随分昔の話だ。この妄想が当たっていたかどうかは知らない。写真の赤ちゃんもランドセルを背負い、新米パパもアラフォーになっているだろう。直近の話を書くとリアルの誰かに迷惑をかけそうなので、古めの話題を書いてみた。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

ブログデザインを変更してみました。