面白がって ご機嫌に生きる

快適なモノや場所を選び、いつも機嫌よく過ごしていたら、運と勘が強くなりました。どこまで楽しんで暮らせるか、日々実践中です。

小網神社「萬福舟乗弁財天大祭」ほか縁日参り

10月28日は縁日参りをしてきました。

小網神社

小網神社では毎年10月28日に「萬福舟乗弁財天大祭」が開催されます。

f:id:yumenoko:20211029101056j:plain

昨日の光景。そこそこ並んでいます。この大祭は土日は行われず、10月28日が土曜なら27日に前倒し、日曜なら29日に後倒しされます。

 

3年前にたまたま大祭の時に伺いました。その時は福くじをやっていたんですよね。神社の方ではなく、サラリーマン風の方たち(地元の企業関係者)が仕切って行われていたように記憶しています。

福くじで「天ぷら粉」を当てました。この時の景品(?)は洗剤や醤油など台所関係のものが多く、おそらく協賛している企業関係者が、当日の応援に入っていたんじゃないかな。

コロナ禍の今年。「福くじ」は復活されていませんでした。残念ですが、しかたないですね。3年前に退職してからも、ずっと金運その他を守っていただいているので、しっかり感謝をお伝えしました。

f:id:yumenoko:20211029102324j:plain

今回は、財運向上の弁財天カード守(1,000円)をいただきました。

金色のお守りが好きで、弁財天が好きなので。

 

f:id:yumenoko:20211029102501j:plain

裏はこんなデザイン。まさか横文字とは思いませんでした。和風な表面とは違い、裏はころんとしたアニメ的な弁財天。

 

この後、人形町から目黒に向かいました。

 

蟠龍寺(ばんりゅうじ)

目黒駅から歩いて15分程度。

こちらの岩屋辨天にご挨拶しようと思ったのですが、現在修復中で、岩屋から「一雨堂」に移っていました。

f:id:yumenoko:20211029103514j:plain

一雨堂

 

f:id:yumenoko:20211029103544j:plain

お堂の中には入れないので、ガラス越しに外から撮影しました。

 

f:id:yumenoko:20211029103700j:plain

境内には、美人になれる「おしろい地蔵」もあります。

 

蛸薬師成就院

岩屋辨天から徒歩3~4分。

がん封じで有名なお寺です。

f:id:yumenoko:20211029104204j:plain

こちらの左側を撮影すると

f:id:yumenoko:20211029104234j:plain

f:id:yumenoko:20211029104256j:plain

このたこ薬師の絵がなんともユニーク。このため、お寺に見えないんですよね。むしろ土産物屋さんの看板チックになっている…。

 

蛸薬師は、つらたんさんの記事がすごく面白いのでこちらをお勧めします。やっぱりつらたんさんもこの絵にはツッコミを入れていますね。

tsuratan.com

 

目黒不動尊

蛸薬師からすぐ。

目黒不動尊は毎月28日が不動縁日で、多くの人が参詣します(私もいつも28日にお参りします)。さらに10月28日は、甘藷祭り。

f:id:yumenoko:20211029104952j:plain

f:id:yumenoko:20211029105013j:plain

「薩摩芋 秋 収穫祭」の幟が見えます。

f:id:yumenoko:20211029105150j:plain

雲一つない晴天。晴れ率93%の晴女の私は、暑さに汗をぬぐいつつ参拝しました。

本堂の周りにはけっこう参拝客がいるんですよ。

 

この裏手に、さつまいもの栽培を日本に広めた蘭学者青木昆陽の墓があります。命日は10月12日ですが、不動縁日にあわせ10月28日は遺徳法要・墓参が行われます。

法要は午後2時からでしたので、私は参加しませんでしたが…。

 

f:id:yumenoko:20211029105807j:plain

水かけ不動さんの聖鉢にコインを投げてみたら、ど真ん中に入りました!

運動神経はゼロに等しいのですが、何故か神社仏閣のイベントでは成功率が上がる私。

 

こちらは不動明王愛染明王、観世音菩薩、地蔵菩薩勢至菩薩、恵比寿・大黒・弁天、稲荷、大日如来などさまざまな神仏が祀られていますので、ひとつひとつ丁寧に参拝しました。

 

この後、28日縁日の雑司ヶ谷鬼子母神堂に向かいます。

 

鬼子母神

都営三田線都電荒川線を使い移動。「鬼子母神前」下車。

f:id:yumenoko:20211029110448j:plain

本堂

 

f:id:yumenoko:20211029110505j:plain

境内の駄菓子屋さんも健在(おもひでぽろぽろのモデルになったお店です)

 

猿田彦神社

f:id:yumenoko:20211029110637j:plain

都電荒川線の庚申塚で下車し、お参り。

猿田彦は道開きの神様なので、いろいろお願いしてきました。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村