面白がって ご機嫌に生きる

快適なモノや場所を選び、いつも機嫌よく過ごしていたら、運と勘が強くなりました。どこまで楽しんで暮らせるか、日々実践中です。

ハロウィンはお掃除日和。ミニマムを心がける。

月末はいつもよりも念入りにお掃除し、新しい月を気持ちよく迎えることにしています。古代ケルト人の大晦日に当たる今日、家中を念入りにお掃除しました。

いつもはしない箇所も、清涼を保つように心がけました。

f:id:yumenoko:20211031210819j:plain

財布

長財布からすべてのものを出し、キレイに拭き上げます。私はレシートは財布に入れない主義なので、捨てるものはありません。それにしても金運守りが増えたなあと思います。

そういえばあるスピ系サイトで「財布にお守りをいれると金運が下がります」とうたっていたのに「当社のカード守りは財布に入れてください」と書かれていたので、メールで矛盾を突っ込んでみたら「財布に入れてもいいように、特別仕様となっています」とよくわからないはぐらかし方をされましたっけ。

ま、こういうのは自分でやってみてしっくり来れば正解なのです。

水回り

トイレは古い歯ブラシを使って隅々まで磨き、シンクも洗面も風呂場もきれいに磨いて、洗浄剤(発泡式)を撒いて最終仕上げ。水回りをきれいに保つと、お金の流れが良くなるといいますね。

真偽のほどはともかく、ピカピカになると気分がいいですね。

月の最終日なので、風呂釜も洗浄します。

預金通帳の整理

現在、7行の通帳を所有しているので、今年中に2行を整理する予定です。生前整理の一環ですね。50代のうちに2~3行程度にミニマム化したいと考えています。

手始めにSBJ銀行を…と思ったのですが。

f:id:yumenoko:20211031210432j:plain

2年以上放置していたら、SBJダイレクトの利用ができなくなっていました。あまりほったらかしも良くないのですね。明日コールセンターに照会をします。

www.sbjbank.co.jp

👆現在、定期預金金利が最大年0.35%のキャンペーンを開催中。

金利の良い銀行を見つけるたびに預貯金を動かしていたため、口座ばかりが増えてしまったのです。でも積立投資を知ってからは、あまり銀行金利に目の色を変えることもなくなりました。むしろ複数行を管理する手間を省きたいのです。

もちろんメガバンクに預けるよりも安全に増やせますから、金利の良い銀行を活用するのも悪くはありません。

bank-deposits.net

👆こちらのサイトが参考になりますよ。

鉢植えの整理

f:id:yumenoko:20211031211854j:plain

100円ショップで買ったポトスを植え替えました。左の小さい鉢に入っていたのを、大きい鉢に移し替えたのです。

久しぶりに土を触ったら、なんだか楽しくなりましたよ。

ちなみにこの鉢は、6月24日の愛宕神社ほおずき市でいただいたものです。

f:id:yumenoko:20211031212130j:plain

この後に葉が落ち、ほおずきが赤く色づき、そして土だけになっていたので「せっかくだから捨てないで利活用しよう」と考え、植え替え。

ポトスが伸びてくるといいなあ。これはミニマムではないけど、それもよし。

カレンダーをめくる

絶対にやるのが「カレンダーを翌月仕様にする」こと。私は新しい月になってもカレンダーが先月のまま…というのが異常に嫌いなんです。何か乗り遅れた感があるというか、幸運の女神の前髪をつかみ損ねた感というか…運気が下がる気がして落ち着かないのです。

年末は、12月30日には古いカレンダーは全部破棄!くらいのペースで片づけます。

最後に

f:id:yumenoko:20211031213232j:plain

お掃除終了後、リプトン桜ティーを入れて飲みました。このお水は、櫻木神社のご神水を使っています。桜づくし。片付いた部屋で飲むお茶は格別です。

 

 

今日はほぼ自宅で過ごしましたが、投票は数日前に済ませました。今回は、初めて出口調査に引っかかりました。

誰に入れました?「〇〇氏(XXX党)」

どの党に入れました?「XXX党」

支持する政党は?「特に支持する政党はない」

消去法で投票しているから、こういう回答になりますね。政権を握らせたくない政党を消していき、最後に残った党に票を投じます。それでも必ず投票には行きますよ。

 

さて!明日から霜月。また神やせダイエットを開始します。

追加でこちらも購入。でも私には1週間ダイエットのほうが向いています。

 

一番ミニマムにしたいのは、体型なんですよね・・・。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

お題「断捨離」