面白がって ご機嫌に生きる

快適なモノや場所を選び、いつも機嫌よく過ごしていたら、運と勘が強くなりました。どこまで楽しんで暮らせるか、日々実践中です。

令和3年の貯蓄状況。お礼参り(幸先詣で)に出かけてきた。

今年も残すところ数日。貯蓄状況をチェックしてみました。

週休4日のセミリタイア生活3年目。投資経験2年半。

 

プラス49.71%。積立額より1.5倍ほど増えました。月割りでみても、フルタイム勤務の時代より数倍アップした貯蓄額となっています。ちなみに9月以外、ずっと黒字でした。

投資の力はすごい。ただ好調の時ほど浮かれないよう、リスクを取り過ぎないように気を引き締めようと思います。いつ暴落が来ても慌てないように。

 

🌸   🌸   🌸

 

お世話になっている神社にお礼参り(幸先詣で)に伺いました。

ブログで金運アップの話を書いている以上、記事の信憑性が保て安堵しています。

他人様が見てどう思うかというより、自分に整合性がないと嫌なんですね。

 

八幡宮

冬至の日にいただいた一陽来復守が壁から落ちたので、納札に伺いました。

f:id:yumenoko:20211229185546j:plain

冬至の日の混雑が嘘のように閑散としている・・・。

 

f:id:yumenoko:20211229185650j:plain

授与所も空いています。またうっかりお守りをいただいてしまいました。

家の恵方(南側)にうまく貼れるところがないのに。後で考えます。

 

f:id:yumenoko:20211229185519j:plain

根上がり(値上がり)の樹。縁起が良い上、パワーがあるので大好き。

 

f:id:yumenoko:20211229190241j:plain

拝殿もさほど並ばずにすみました。来年は冬至でなく年末参拝にしよう。

 

田無神社

新嘗祭から節分まで、一楽萬開のお守りがいただけます。昨年のものを納め、新しいものを授かり、日ごろの感謝を伝えようと思って出向きました。

 

f:id:yumenoko:20211229191400j:plain

 

f:id:yumenoko:20211229191438j:plain

 

f:id:yumenoko:20211229191514j:plain

一楽萬開守をいただいたとき、恵方を尋ねたら「北です」と言われたので「北側に置けばいいですか?それとも部屋の南側に置いてお守りを北側に向ければいいですか?」と重ねて質問したところ「北側なら向きはどちらでもいいです。後は中の説明書を読んでください」と言われました。

どうも会話が嚙み合わない。昨年も全く同じ返答をされたなあ、と思い出しました。臨時係員なので仕方ないと思いつつ、質問マニュアルを整備しておけばいいのに…と思わないでもない。

恵方の考え方が穴八幡宮と真逆なんですね。穴八幡宮はお札を南側に置いて北に向ける。田無神社は北側に置き、南に向ける。こう覚えておけばいいのですが、一年経つとまた忘れるでしょうね。

 

小網神社

f:id:yumenoko:20211229193541j:plain

まさかの長蛇の列!今回は諦めて、社殿の外から遥拝しました。

 

人形町ぶらぶら

f:id:yumenoko:20211229194249j:plain

小網神社参拝はできなかったものの、人形町まで来たので森乃園で休憩することに。

 

f:id:yumenoko:20211229194406j:plain

ほうじ茶あんみつ。

 

f:id:yumenoko:20211229194834j:plain

森乃園の近くにたい焼きで有名な「柳屋」があります。今日も長蛇の列。
東京たい焼き御三家のひとつですね(他は「浪花屋総本店」「わかば」)。

さすがにあんみつを食べた後に、たい焼きはいただきません。見るだけ。

 

まとめ

お参りに行くと貯えは間違えなく増えますが、体脂肪その他も貯えられます。

でも食べたいものや行きたいところを制限するより、今を楽しみたい白秋期。

多分令和4年もこのスタイルが続くと思います。反省の色なし。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村