面白がって ご機嫌に生きる

快適なモノや場所を選び、いつも機嫌よく過ごしていたら、運と勘が強くなりました。どこまで楽しんで暮らせるか、日々実践中です。

新年に向けての開運アクション(ラスト参拝は縁切榎)

晦日の朝、風呂釜の掃除(ジャバ)を行いながら、室内の掃除を済ませる。youtubeで「天国と地獄」「剣の舞」をかけるとなかなか調子がいい。若干煽られモードになるが、身体がてきぱきと動く。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 

音楽に合わせ、シーツと枕カバーを洗濯。洗いたての寝具で新年を迎える。それ以外にも下着、歯ブラシ、便座シートは新しいものと交換。

2022年版手帳に今後の予定を転記し、古い手帳は捨てる。

やはり新しいもの、清潔なものは気持ちがいい。

 

 

f:id:yumenoko:20211231150313j:plain

ネットで新年らしい画像を見つけて、デスクトップの壁紙にしてみた。

 

f:id:yumenoko:20211231150422j:plain

こっちはスマホの待ち受け画面に。

 

 

「ついたちにお金を使わないと金運が上がる」という。

一年の計は元旦にあり。全く使わないのではなく、無駄遣いを控えればいい。逆に賽銭や縁起物、お年玉などに吝嗇になるのは良くないと思う。他者のための適切なお金は、めぐりめぐって自分に返ってくるものだから。

 

item.rakuten.co.jp

というわけで、大晦日のうちに買いだめに走ることにした。普段、福袋を買うことはないが、ムレスナティーは美味しいので昨日予約注文をした。朝には売り切れていたので、早く手を打ってよかったと思った。こうしてまんまと商戦に乗せられる。

 

f:id:yumenoko:20211231150934j:plain

今年最後の神社参拝は、縁切榎へ。

f:id:yumenoko:20211231151029j:plain

近くのコンビニでワンカップ酒を購入し、榎に少しずつかけていたら、参拝男性が目を丸くして「ほぉ…」とつぶやいたのが耳に届いた。そういう作法もあるのか、という表情を浮かべていたように思う。マスク越しだが。

 

お社には小さな鏡餅が上がっていたので、私もワンカップをお供えしてきた。開封して酒の気を出したほうが神様が喜ぶ、樹にかけるとより喜ばれる、と霊感の強い知人に教えてもらったのでそのようにしている。

 

振り返れば大きな災禍もなく、仕事の人間関係も以前よりだいぶ安定し、以前より悩むことが少なくなったのだから、悪縁切りの御利益はおおいにいただけたのだと思う。

しっかりとお礼を伝え、来年もよろしくお願いしますとお祈りした。

 

参拝直前に№8888の車を見かけたり、初めて新500円玉をおつりでもらったり、小さいいいことがいくつもあった。

 

f:id:yumenoko:20211231151837j:plain

新しい500円硬貨。もったいないから、田無神社五龍神たちにお供え。

 

 

15時には買い物、入浴、洗濯を全て済ませた。明るいうちにすべての工程を終えるように動いていたので、計画通りで嬉しい。後はこたつでのんびりする。

 

明日は終日家でごろごろするつもり。

 

🌸   🌸   🌸

 

今年掲げた目標が達成できなかった、若しくは幸先の良い新年のスタートが切れなかった場合は…私はいつもこう切り替える。

 

旧正月があるじゃないか。

 

すでに年内にBMI22の野望はくじかれており、しかも年末年始は太る時期。

そういうときは「旧正月(2/1)」を新たなスタートと設定すればいいのだ。

 

うん、ダイエットは三が日明けから。BMI22は旧正月までの目標としよう。

正月は華やいだ食卓を楽しみたいから。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村