面白がって ご機嫌に生きる

快適なモノや場所を選び、いつも機嫌よく過ごしていたら、運と勘が強くなりました。どこまで楽しんで暮らせるか、日々実践中です。

新年に入りアクセス数がアップ。「記事を書く」ことを考える。

うちのブログは平日の12時頃と、土日祝日にアクセス数が伸びる傾向にあります。サラリーマン系の人が多いのでしょうか。いつもありがとうございます。

先日、読者登録数を数えてみたら、登録数よりアイコン数のほうが6人少なく「なんだこの座敷わらし現象は」と戸惑ったのですが、何でも非公開設定にしているはてなブロガーさんが読者登録すると、アイコンが表示されないらしいですね。知らなかった。

最近、にほんブログ村のお気に入り登録もぼちぼち増えてまいりました。

ひそかに楽しんでくださっている方がいると思うと、それも励みになります。

 

さて、平日のアクセス数は概ね300前後なのですが、新年に入って2日間でアクセス数が1100を突破し、一体何が起きたんだろう…とちょっとドキドキしています。

 

f:id:yumenoko:20220102233708j:plain

でも、4日以降に300前後に戻るかな。

 

🌸     🌸     🌸

 

さて、新年より新聞のコラム書写を始めました。

元日は東京新聞の筆洗を写してみたのですが…。

www.tokyo-np.co.jp

👆いや、これ朗らか?元日には一番ふさわしくない小噺が出てきて「私は正月早々、何を書いているのだろう…」と首をひねりました。

白文字にしますが「友人殺し」の話です。

私のお気に入りブロガーの方々に限って言えば(どなたも普段から生活を穏やかに楽しむポジティブな方ばかりですが)やはり元日は明るい話題を選択されていますね。

なんで個人ブロガーさんのほうが、新聞コラムニスト(本業)よりも気遣いがあるのだろう…とまた首を傾げました。筆洗執筆者も「縁起でもないことを書いて後悔」と予防線を張っていますが――なら書かなければいいだけのこと。引用がオチの「優しさや親切」に収斂していないため、何となくモヤモヤが残りました。

f:id:yumenoko:20220102222109j:plain

人の振り見て我が振り直せ。

私も読んで楽しい話、気軽な話を目指そう!と思います。できれば、重くなりがちな話題を、ユーモアたっぷりに綴れるようになりたいな。

というか、最近重い話が書けなくなってきているんですよね…。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
1/3の3:35はやぎ座新月