面白がって ご機嫌に生きる

快適なモノや場所を選び、いつも機嫌よく過ごしていたら、運と勘が強くなりました。どこまで楽しんで暮らせるか、日々実践中です。

笑っちゃうくらいにツキのない日

節分の日はお腹が痛くて終日家でごろごろしていました。おそらく、前日仕事ストレスで油ものをドカ食いしたのが良くなかったのだと思います。

健康のためにも、本当に生活を見直したほうがイイですね。

 

今日は立春。婦人科の予約を入れていたので、どうせなら神社参拝するかと思い立ち、最寄り駅券売機で「お得なきっぶ」ボタンを押したのですが、一向に画面遷移しません。思えばこれがケチのつきはじめでした。

電車に乗り遅れると予約時間に間に合わないのでそこは諦め、池袋駅で「東京メトロ24時間券(600円)」を購入しました。

 

婦人科の定期検診を終え、小網神社に向かうことにします。

 

小網神社

最近いつ伺っても行列ができている小網神社。昨日の福豆の余りなのか、15個ほど台に置かれていて「参拝後お持ちください」と書かれていました。並ぶこと5分で参拝。

「自分にふさわしい仕事をさせてください」など真剣に祈ります。

境内の福禄寿、弁財天にも参拝し、おみくじを引きました。

f:id:yumenoko:20220204182724j:plain

末吉はいいのだけど、「時が来るのを待て」「春より秋がよい」って…今は何か行動を起こすべきではない、ということなのでしょうか。しかし「転居 早いがよい」と若干内容に矛盾があるような。

ここでしばし考え込んでしまったせいか、帰るときには楽しみにしていた福豆がひとつもありませんでした。しばらく意地汚く追加投入されないかな?と空のお盆を見ていたのですがそんなこともなく。無念なり。

まあ本来節分に用いるものだし、と諦めることにしました。

しかし、ツキがない日はとことんつかないものなのです。

 

深川不動堂

来週、伯父の十七回忌(法要なし)なので、供養の護摩木くらいはお供えしたいと思い、深川不動堂まで足を延ばしました。

f:id:yumenoko:20220204183551j:plain

命日に護摩供養してもらおうと、護摩木に伯父の名前を記入して提出したところ「俗名も書いてください」と言われました。え、俗名を書いたけど…と思ったのですが。

×「山田太郎

〇「俗名 山田太郎

こう書かなきゃいけなかったんですね。スペースが全然ないので、ものすごく小さい字で「俗名」と書き入れました。伯父さん、なんかごめん。

 

この後、おみくじリベンジ!と引いてみたところ

f:id:yumenoko:20220204184124j:plain

滅多に引かない凶が出た!

何だろう、今日はあちこちの神仏から平手打ちをされている気が…。

 

でもこのおみくじ、何度も繰り返し読んでいるうちに何だか笑えてきました。

マザーグースの歌のように、すごくシュール。誰が作成したんだろう。

 

八幡宮

これは相性のいい穴八幡宮に行くしかない!ファルコンの根っこ(ご神木)も見たいし…と思い、参拝したのですが。

 

f:id:yumenoko:20220204184514j:plain

ファルコンの目がつぶれている…。

 

f:id:yumenoko:20220106183521j:plain

以前のファルコンはこちら。

 

larisa.hateblo.jp

 

形あるものはいずれ滅ぶとわかっていますが、寂しいものです。

こういうときは甘いものを食べて元気を出そう!気持ちを切り替えるべく、穴八幡宮前の鳴門鯛焼本舗に行きました。

「十勝産あずきをひとつください」と注文したはずなのに、なぜかカスタードが手渡され、しかも店を出てからそのことに気づくという体たらく。

多分「持ち帰りですか、食べ歩きですか」と聞かれたときに「持ち帰ってそこの路地で食べます」と答えたのを「カスタードをそこの路地で食べます」と聞き違えたんだと思います。

カスタードのほうが30円高いのに、全然気づかなかった私もうっかりなんだけど。

 

f:id:yumenoko:20220204185500j:plain

カスタードも美味しかったのですが、邪気払いも兼ねて小豆を食べたかったんですよね。小網神社の福豆も食べ逃したし。

腹痛を起こした胃に、カスタードはきつかった…。

 

鯛焼本舗の路地裏で、車ナンバー6666が目に留まりました。

ぞろ目のうち、6666は「物質的なことに心を乱され過ぎ」という警告らしいので、ここでも神様から殴打されている気分に…。

 

乗り過ごす

もうひとつ別の神社に行こうと考えていたら、見事に乗り過ごしました。

ここでも拒否されているみたい…。

 

院外処方薬局

薬を貰おうとして、薬局で20分ほど待っていました。薬剤師さんが大量の袋を抱えて出てきたので「私の番だ」と財布を握りしめたところ…。

70歳くらいの女性患者が薬剤師さんにあれこれ話しかけたため、なかなか手渡してもらえず。もうここまで来ると、笑うしかない。

 

まとめ

途中から気づいたのですが、水星逆行が2/4の13:23に順行に変わったのですね。

この切り替わりの前後は、特にコミュニケーション阻害やトラブルが起きやすいことを思い出しました。

今日起きたことは、すべて星周りゆえ。ってことにしておきます。

 

♪たまに間のワルさも 大事なんだね ”タイミング”

 

www.youtube.com

 

振り返ると、確かに間のワルさが目立つ一日でしたが、人の煩いがなかったため、然程のストレスはありません。

 

それなりに稀有で面白い一日でした。たまになら、こういう日があってもいい。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村