面白がって ご機嫌に生きる

快適なモノや場所を選び、いつも機嫌よく過ごしていたら、運と勘が強くなりました。どこまで楽しんで暮らせるか、日々実践中です。

田無神社のかわいい大黒様(祈年祭詣で)

2月17日は、田無神社で午前10時から祈年祭

「としごいのまつり」と呼ばれる重要な祭事です。
古代においては収穫を持って一年とする風習があったため「年」とは穀物の実りの事であり「祈年祭」は五穀豊穣を祈願するお祭りであり、秋に収穫した穀物を神前にお供えして感謝をささげる「新嘗祭」と対をなしております。

f:id:yumenoko:20220217204306j:plain

お祭りの様子が見られるかな…と思ったのですが、やはり神職のみでの開催だったようです。直垂を着た方は何人か見かけましたが、境内は閑散としていました。

 

f:id:yumenoko:20220217211716j:plain

正面鳥居近くの紅梅が、良い香りを漂わせていました。

 

🌸   🌸   🌸

 

こちらは五龍神(金、赤、黒、白、青)が有名ですが、私が特に気に入っているのが、大黒天・恵比寿社の「可愛い大黒様」です。

 

f:id:yumenoko:20220217204807j:plain

社殿内の左側が恵比寿さん、右側が大黒さん。

奥には、さまざまな像が飾られています。

 

f:id:yumenoko:20220217204902j:plain

この大黒様が大好きです。民話(花咲じいさん、こぶとりじいさん)の良いおじいさん顔ですね。本当に優しくてあたたかい福相をしています。

 

f:id:yumenoko:20220217205128j:plain

体型もまるくてかわいい。

 

f:id:yumenoko:20220217205212j:plain

しかし、何故か恵比寿チームの中に入っています。

 

f:id:yumenoko:20220217205303j:plain

多分、大黒チームにもう置くところがないためかと…。

 

f:id:yumenoko:20220217205408j:plain

若干、所在なげです。

 

f:id:yumenoko:20220217205513j:plain

いつ見ても可愛らしくて癒されます。制作者の他の作品も観たいですね。

 

🌸   🌸   🌸

 

おまけ。

 

田無神社で祈年祭を見られず、やや不完全燃焼。また大黒天さんの可愛さに刺激を受け「何か美術品を観たい!」という衝動にかられ、この後ミロ展に直行しました。

 

ジュアン・ミロの人柄が素敵でした。事務仕事が苦手で、好きなものはとことん追求し、天才とうたわれても気さくで、たくさんの人と友誼を築き、情に厚く、プレゼントを大事にし、子どもっぽさと可愛げがあって、年を取っても情熱を失わないところ…誰かを思い出すなあと考えていたら…

f:id:yumenoko:20220217210612j:plain

彼でした。ルフィに似ている。

 

ミロについてもう少し調べたいのですが、文献が少ないんですよね。

最近、美術系の本ばかり読み漁っています。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村