面白がって ご機嫌に生きる

快適なモノや場所を選び、いつも機嫌よく過ごしていたら、運と勘が強くなりました。どこまで楽しんで暮らせるか、日々実践中です。

失われた信頼を回復するのは難しい

ひな祭りにぴったりなお菓子をいただきました。

f:id:yumenoko:20220303165508j:plain

 

f:id:yumenoko:20220303165535j:plain

カラフルで可愛い。後で少しずついただきます。

日本のお菓子は包装といい、見た目といい、本当に繊細で美しいものが多いですね。

 

こういう綺麗なものに囲まれていても、疑念と無縁ではいられない…というのが今日の記事。

 

🌸    🌸    🌸

 

「平家物語」と「プレバト!」、そして「ハコヅメ」の最新話を読むのが、木曜恒例の楽しみです(今週は、平家物語の放映がなく残念でした)。

 

今週のハコヅメは「名前」により真相が明らかになる話だったのですが…私は「校正ミス?」と思い、作者の意図を瞬時に汲み取れなかったんですね。

それというのも、過去に何回か誤植があったから。

 

f:id:yumenoko:20220303170554p:plain

伊賀崎さんではなく、正しくは「塩谷さん」。コミックでも修正なし。

 

f:id:yumenoko:20220303170623p:plain

頭取でなく「総裁」。これはコミックで修正されました。

 

「ハコヅメ」は大好きな作品なのですが、何度も間違いが続くと「またか」と思ってしまう。そういう思考癖が形成されてしまう。対象に好意的であっても、うっすらとした疑念は残ってしまうものです。いわんや好意のない相手においてをや。

 

一度失った信頼を取り戻すのは、非常に難しいものです。

 


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村