面白がって ご機嫌に生きる

快適なモノや場所を選び、いつも機嫌よく過ごしていたら、運と勘が強くなりました。どこまで楽しんで暮らせるか、日々実践中です。

小網神社の素敵なお話

小網神社Twitterを眺めていたら、こんな素敵なつぶやきが。

 

 

優しい紳士も、手伝った娘さんたちも、喜び上手なお母様も、みんな素敵。

良いお話なので、ここに書いておきます。

f:id:yumenoko:20220327182809j:plain

小網神社は強運厄除のご利益もさることながら、いつ参拝しても、本当に参拝者の方が凛として気配り上手なんですよね。

仕事も遊びも、私は「人」重視です。どういう人が集まるかは常にチェックします。

人の気(き)が良くないところは避けますね。じわじわこちらに悪影響が出ますので。

花を愛でるのも、そこに集まる人は概ね優しいから。花を慈しみつつ、喧嘩したり、罵詈雑言を吐く人はいません。酔漢が桜の下で殴り合いしたとすれば、その人は花に心を寄せていないんです。

 

威儀を正して神様に心を向ける。美しいものをやわらかい心で愛でる。

神社仏閣に行ったり、花を愛でたり、美術館を巡るのも、そこに集まる人の気が良いから。