面白がって ご機嫌に生きる

30万アクセスまで、ぼちぼちと雑感を綴っていきます。その後は、開店休業の予定です。

言葉は現実化する――プロフィールで開運を

昨日、ブログ毎日投稿1周年を迎えました。アクセス数が140,700くらい。

ご訪問くださる皆様に感謝申し上げます。

 

 

さて、ブログを継続して感じているのが「言葉の力は現実化する」ということ。

 

例えばプロフィール。

「天気・交通・金運が強い」と書いたら、いっそう運が強くなった感があります。

 

だいたい晴れ率93%。

電車遅延が起きても、仕事に遅刻したことはない(なぜかタイミングよく復旧する)。

早期退職し、仕事のペースを半分以下に減らしたのに、以前より収入がアップした。

 

天気・交通はさておき、ここまで金運が上昇することは想定外でした。もちろん神社参拝その他、運気向上の取り組みに勤しんでおりますが、やっぱり自ら発する「ことばのちから」の存在も大きいと思います。言霊は大事です。

先導といえば「足が痛む日々」とプロフに書いたら、本当にあちこちが痛みだしたのです。慌てて削除しました。マイナスなことは書かないほうがイイですね。

 

書いたことが現実化するのは、私だけでしょうか。ちょっとあちこちのブログを覗いてみたら、前向きなプロフの人は、ポジティブな体験を引き寄せているように感じました。

良い体験が文章を前向きにするのか、前向きな言葉が現実を引き寄せるのか――おそらく両方でしょうね。

 

「方向音痴」と書いたら、やはりそれもパワーアップしている気がします。

ただ、方向音痴は自分では欠点だと思っていません。

・迷う時間を見越して動くため、絶対待ち合わせに遅れない

・どんな道も新鮮な気持ちで歩ける

・迷った分、いい運動になる

・思いがけない体験ができる

このような利点があるからです。この言葉は面白いので残します。

 

そんなことを考えつつ、自己紹介文とリード文を更新しました。

読んだときに、自分が好感を持てるプロフがいい。一番プロフに洗脳されるのは、私ですから。

良きも悪きもいろいろ強調されることがわかったので、強めたいこと、伸ばしたいこと、なりたいことを列挙してみました。もちろん嘘は書いていません。

f:id:yumenoko:20220404203330j:plain

皆様の運気向上を願い、金運アップ系の画像を貼っておきます。

櫻木神社金のたまご高幡不動尊の金だるま(3/26天赦日に開眼)、川崎大師の金の寅、ゴッホ展で買った黄金色のハンカチ)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

そういえば「スローライフでご機嫌に暮らす」というタイトルも、最初はしっくりこなかったのですが、だんだん私の方がタイトルに寄っていき、ご機嫌体質になってきました。一年前は、もう少し悲観的だったように思います。

 

やはり、言葉の力は大きいと思います。

私が単純で、影響を受けやすい…ということかもしれませんが。