面白がって ご機嫌に生きる

快適なモノや場所を選び、いつも機嫌よく過ごしていたら、運と勘が強くなりました。どこまで楽しんで暮らせるか、日々実践中です。

あしかがフラワーパークの大藤と、それを支える人たち

GWは一日出勤しますが、5/8までお休みなので、平日のうちに動いておこう(混まないうちに)と、今朝早起きして、あしかがフラワーパークに出かけました。

 

larisa.hateblo.jp

 

つつじはだいぶ萎んでいましたね。大藤は昨年のほうが勢いがありました。

やはりネットで「見頃」と言われる前に動かないと…と反省しました。桜でも紅葉でも「まもなく見頃を迎えます」あたりで行くといい感じです。

でも今年は白藤のトンネルを堪能できました(昨年は開花前だったので)。

 

 

さて、今回はお花よりも印象に残ったのが…。

もくもくと、園内環境の整備をしてくださる方々。

また、観覧の人たちも「ずっと膝を折ってやるから大変な仕事だね」「俺も家の庭を片づけるから知っているけど、疲れるんだよ」と〝綺麗なのが当たり前”と思わず、感謝をつぶやいていましたっけ。植物の持つ力もすごいですが、支える人の力も本当にありがたいもの。

 

実は薄着で出かけたため、寒くて長く滞在できなかったのが痛恨のミス。

ですが、短い時間でいいものを目に焼き付けました。

一度帰宅して、厚着してクリニック(婦人科と皮膚科)に出かけたら、今度は日が差してきて汗だらだら。不思議な一日でした。

 

昨日は高幡不動、今日はあしかがフラワーパークと連日出かけているので、さすがに少しゆっくりしよう…と思いつつ、今月は何かと予定を入れています。多分、私は動いていないと落ち着かないのかも。

 

だから、今の(ほとんど動かない)仕事もそろそろ卒業しなくちゃ。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

高幡まつりの続きは、頭がはっきりしているときにまとめます。

今朝5時起きで出かけたため、やや眠い…。