面白がって ご機嫌に生きる

快適なモノや場所を選び、いつも機嫌よく過ごしていたら、運と勘が強くなりました。どこまで楽しんで暮らせるか、日々実践中です。

ブログよりも、アンケート(感謝や苦情やその他意見)のほうが書きやすい理由

アンケート(感謝、苦情、その他)、お礼状などを書くのは結構好きです。携帯が普及する前の飲み会通知は、「文章が面白いので」といつも任されていましたっけ。

ですが、ブログ文はかなり書きづらいし、苦手な部類に入ります。ネタがないわけではありません。よそ様の記事を読んで「あ、こういうこと書きたいかも」と感じることもしばしばありますが――自分のところで記事にせず、大抵そこのコメント欄でお喋りして満足してしまいます。

これは、ラジオのパーソナリティが「誰かと会話しているうちに、自分の中の感情やアイディアがどんどん湧き出てくるのに対し、たったひとりで反応もないまま、面白いのかつまらないのかも手探りのまま、話し続けるのはかなり難度が高い」というのに似ているのかもしれません。

ただ、ひとり語り、とはずがたりでも「書きたいことがあり」「伝える相手が明確」であれば、文章を紡ぐことはたいして難しくありません。例えばコメント欄は相手の嗜好に合わせられるし、アンケートなら――称賛でも感謝でも苦情でも――すらすら言葉が浮かびます。

(そういえば、若い頃に某劇団のファンクラブに入っていましたが「アンケートで覚えています」と言われましたっけ。伝えたいことがあると、結構忌憚なく書いてしまうので)

でも不特定多数相手に向けて書くのは、的もないまま何かを狙うのに近い。

いまだに難しさを痛感しています。

 

🌹     🌹     🌹

 

さっき、今通っている整骨院のサイトを見ていたら、私の感想に対し院長先生が「細かいところまで褒めてくださり、ありがとうございます。大事なおもてなしの精神が伝わって嬉しく思います」という返信をつけてくださっていたので、じわりと嬉しくなりました。誰かが喜んでくれる文章を書けるのは楽しいし、喜ばしいこと。

 

なるべく読後感の良い文章を書きたいなと思ったついでに、悪態気味だった今朝の記事を削除しました。最初は一部のみ削除しようと思ったのですが、あらためて見直すと残せる部分がなかったので…取り下げ決定(たまに記事の間引き・手直しは行っています)。

 

🌸     🌸     🌸

 

はてな系のアクセスを無闇に増やさないように…とブックマークを外し、タグもあまり使わず、4/30に「はてなサークル」をすべて退会したのですが、あまり数に変化はないようですね。月10,000アクセスくらいがのんびり書けていいのかな…と思います。

 

だらだらと雑感を綴っているうち、明日は継続400日目、455記事目になります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村