面白がって ご機嫌に生きる

快適なモノや場所を選び、いつも機嫌よく過ごしていたら、運と勘が強くなりました。どこまで楽しんで暮らせるか、日々実践中です。

軌道に乗っていることのサイン(お稲荷さんからのメッセージ)

6/18に浅草の被官稲荷神社を参拝したときのことです。

 

お社に近づいていったら、

青灰色の大きな鳥が、お供え物のパンをかっさらっていきました。

 

突然、目の前を鳥が横切ったのにもびっくりしましたが

「たしか、これは吉兆だったはず」と思い出しました。

larisa.hateblo.jp

お供物がなくなるのは、神様に願意や感謝が届いたということ。

 

今回は、祈る前に供物がなくなったので(←私が供えたものではありませんが)

「用件はわかっている。願意はすでに受け取った。叶えるから安心しろ」

といわれた気になりました。ご都合的解釈ですけど。

更に「鳥が横切る」メッセージを調べたところ

鳥が横切るスピリチュアルな意味 鳥が私たちの前を横切るスピリチュアルな意味は、私たちが軌道に乗っていることのサインです。 鳥は基本的には、波動(エネルギー)に沿って飛んでいますので、その鳥が私たちの前を飛ぶということは、私たちに高めの波動が流れているということを意味します。参考サイト

スピリチュアルにおいては、鳥は流れている波動に沿って飛ぶとされており、鳥が飛ぶ位置は波動が流れている位置を示しています。そのため鳥が自分の前を横切るということは、それだけ自分に流れている波動が高いということを意味するのです。

自分に流れる波動が高いということは自分の人生が上手く進んでいることであり、鳥が横切ることは人生が順風満帆であると暗示しています。参考サイト

やっぱり吉兆でした!

波動が上がって、軌道に乗っていると思うとなんとなくワクワクしてきます。

 

今日は夏至。明るいことを考えて気分を上げていこうと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村