面白がって ご機嫌に生きる

快適なモノや場所を選び、いつも機嫌よく過ごしていたら、運と勘が強くなりました。どこまで楽しんで暮らせるか、日々実践中です。

引き寄せ力が強まってきた

暑さを避けて家にずっといるのは、心身の健康のためにもよろしくない。勤めに出る気はないが、働くのは嫌いじゃない。まったりと他人様の役に立てることを、探してみよう。社会的なつながりは大切だ。

 

そんなことを考えていた数日前、マンション管理会社から連絡があった。

櫻木さんは、来年が役員就任の予定なのですが、今年当番の〇さんに連絡したところ「自分は区分所有者じゃない。オーナーじゃないので、役員にはなれない」と断られまして…恐縮ですが、9月からお願いできないでしょうか。

正直、面倒くさいと思ったし、〇さんは役員を逃れるために口実を作ったのでは…と疑心暗鬼に駆られたが、もともと輪番制で行うものだし、気持ちよく引き受けることにした。

「社会的なつながりを持とう」「他人様のお役に立とう」と願ったのは自分だし、天が速やかに叶えてくれただけである。このように、自分から何か仕掛けなくても、なぜか勝手に叶うことが増えている。

(昨日の縁切榎参拝の際、面倒事やトラブルに巻き込まれないようお願いしてきた)

 

larisa.hateblo.jp

先日、この記事を書きつつ「ビニール袋が不足している、入手しなくちゃ」と思っていたら、翌日のネットスーパーの配送で、大きなビニール袋を3つもいただいた。

 

諸々、引きが強くなっているので「叶えたくないこと」に焦点を当てず、「やりたいこと」「叶えたいこと」「嬉しいこと」に意識を向けていこうと思う。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村