面白がって ご機嫌に生きる

快適なモノや場所を選び、いつも機嫌よく過ごしていたら、運と勘が強くなりました。どこまで楽しんで暮らせるか、日々実践中です。

退職後ひと月経過。体の不調が軽減している!

7月末に退職し、ひと月経過しました。

8月の通院時に気づいたことを書いておきます。

 

歯科医治療

医師から「虫歯なし、歯茎の出血なし。とても綺麗に磨けています」とお褒めの言葉をいただきました。考えてみると「出血なし」の満点評価は今回初めてです。

多分、お勤めストレスがなくなって、歯の食いしばりが減ったためと思われます。

皮膚科治療

数か月間、シミや吹き出物治療のため、隔週ペースで窒素ガスを当てていました。コロナ明けの8月に伺ったところ先生から「あれ?消えていますね。もう治療しなくていいかも」と一言。肝斑対策の飲み薬だけいただいてきました。

これもストレスがなくなったので、吹き出物などの肌トラブルが軽減されたためでしょう。

眼科健診

3か月に一度、眼科健診を受けています。一年ほど前から「眼球に細かい傷があります(気にしなくてもいいレベルです)」と言われていたのですが、8月の診察時に「傷はないですね。あと眼圧も下がっています」と言われました。

その他

ずっと高かった血圧も、なぜか正常値に戻りました。

不眠症はまだ残っているものの、早朝覚醒の症状は消えました(早く起きて出勤しなきゃという焦りが消えたためかと)。

 

 

まとめ

コロナ後遺症や更年期障害の不調はありますが、それ以外の数年来の疾患は、明らかに改善している気がします。「退職したから」というより「ストレスの大元をばっさり断ったから」というほうが適切でしょうか。

無理のきかない年齢なので、これからも身体の声をしっかり聴きながら日々を楽しんでいこう、そう決意を新たにしました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

8/31は晦日掃除の後、小網神社築地本願寺晦日詣でに伺い、諸々の感謝を伝えてきました(その直後、欲しかったものが手に入ったので…本当にいろいろありがたいです)。