面白がって ご機嫌に生きる

30万アクセスまで、ぼちぼちと雑感を綴っていきます。その後は、開店休業の予定です。

『ゴールデンカムイ』異例の放送・配信延期

TVアニメ『ゴールデンカムイ』第四期のメインスタッフのお一人が、2022年11月1日(火)にご逝去されました。
ここに謹んでお悔やみを申し上げますとともに、ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

作品の制作に欠くことができないメインスタッフの突然の訃報を受け、
ゴールデンカムイ製作委員会とブレインズ・ベースにて今後の放送に向けての対応を協議いたしまして、第四十三話から第四十九話の放送・配信は見送らせて頂くことになりました。
(以下略)


ゴールデンカムイ製作委員会

 

kamuy-anime.com

ご冥福をお祈りします。

先週の「シネマトグラフ」に続き、昨日放映の「甘い嘘」も作画が妙だったので、現場で何かあったのか?と感じていました。

「組織は誰が抜けてもまわるようにしなければならない」と更に現場に鞭を打って走り続けるのは昭和スタイル。もう適宜、体制を見直す時代に入っていると感じます。

放送・配信延期は異例かもしれませんが、過酷すぎる体制や、限界を超す業務量でスタッフさんの体調や仕事の質を悪化させるよりも、「見直し」「中止」の指示があるほうが健全だと思うのです。

アニメの仕事は過酷ですし、スタッフさんたちに無理のない日程を組んでいただければ。殆どのファンは、ゆったり待てると思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村