面白がって ご機嫌に生きる

30万アクセスまで、ぼちぼちと雑感を綴っていきます。その後は、開店休業の予定です。

食事もミニマルにしよう。12月から18時間断食を開始した。

コロナ感染時に食欲が落ち、一時BMIが21台になったものの、その後の食べ過ぎ生活であっという間にBMI23台に逆戻り…。このままじゃいけない、と一念発起。

師走のダイエット目標として以下を掲げました。

・一日二食(朝、昼)とする

・13時から朝の7時までは水分以外を口にしない(18時間断食)

たんぱく質と野菜はしっかり摂る

・お菓子を食べない

・油は控える

・歩く

・毎日、体重を量って記録する

数日やってみた感想ですが、意外と快適です。朝起きたときに胃が軽いし、快腸で、血圧も下がりました(血圧は先週140/80だったのが、今日は117/71に)。

夕食にかかる時間が別のことに使える上、食費の節約につながります。

少なくとも、BMIが22未満になるまでは継続するつもり。

 

「食べる量を減らす」ダイエットは私には合いません。ひとくち食べると歯止めが効かなくなるので「一切食べない」と決めたほうが楽なのです。

昔、某施設で完全断食を体験したときは楽勝だったのに、半断食(少食)はきつかったので…。

 

成果が出るよう、頑張ります!

 

🌹    🌹    🌹

 

昨日は映画の日だったので「ミセス・ハリス、パリへ行く」を鑑賞。

映画館まで1時間近くかけて歩きました。

www.youtube.com

殆どの人が幸せになる展開で、見終わった後、すがすがしい気分になれます。かなり都合よく話が運ぶのですが、それもご愛敬。

この話を30代の女優(例えば『ブリジット・ジョーンズの日記』の頃のレニー・ゼルヴィガーなど)が演じたら、もっと生々しい印象になった気がしますが、原作に近い60代の女優が演じたことにより、いい感じでファンタスティックな軽やかさが出たように感じます。大人のファンタジーですね。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村